効率のよい英語学習方法

英語学習をしていてわからない単語があると、調べてテキストファイルに記録するようにしています。前は調べたらそこでおしまいというふうにしていたのですが、それだとなかなか覚えられなかったのでキチンとテキストファイルに記録するようにしたんです。そして、わからない単語や文法を調べる前にこのファイルを開いて検索するんです。そうすることによって一度書いたものであれば再び記憶から呼び起こせますので定着しやすくなると考えています。効果のほどはバツグンとまではいきませんが、やらないよりもマシだなと感じる程度には効果があるようです。やる前よりは定着率が上がっている感じはします。とはいえ、この方法に落ち着いたというわけでもなく、もっと能率の良い英語学習の方法がないか常に探しています。今までで一番効率が良いと思ったのがTOEICテストの学習法として有名な三回チャレンジ法でした。そのものズバリひとつのテストを三回解くというタイプの定着法なのですが、これに似たことを他のことに応用していこうかなと検討中です。年をとっていくと記憶力も衰えていきますが、なんとかそれにあらがっていきたいですね。英語がペラペラになる日を夢見て頑張っていきたいと思います。